巻き爪 矯正 治療 方法

スポンサードリンク

巻き爪矯正治療の方法

巻き爪のメジャーな治療方法として矯正があります。

 

矯正とは曲がった状態や悪い箇所を正しい状態に戻す事を指し、手術などでメスを入れたりする事とは違うため、治療を行う患者さんとしても気が楽な点があります。

 

巻き爪の矯正方法にはいくつかの種類があり、一般的なものではVHOと呼ばれるものや、BS(ブレースハイフォーム法)と呼ばれるものや、ワイヤーを使った矯正方法があります。

 

現在ポピュラーな方法なのが形状記憶ワイヤーを使用した方法で、患者さんの負担は非常に軽く人気の治療法となっています。

 

この場合保険が適用とならないため、専門医に行くと4000〜5000円くらいが相場とされています。

 

 

また、オススメさせていただきたいのが、自宅で簡単に出来る矯正キットの存在です。

 

特に初心者の方でも簡単に使いこなす事が可能な巻き爪ブロック
はオススメです。

 

高い治療費を払うことも、貴重な時間を使って病院へ行く事も無く巻き爪が治せたら一番ですよね。
巻き爪のグッズは意外と種類が少ないものですので参考になればと思います。

 

スポンサードリンク