VHO施術 爪 矯正

スポンサードリンク

巻き爪のVHO施術 矯正

【VHO施術】

 

最近はVHO施術というワイヤーを使用した麻酔を使わず血も出ないという方法があります。
個人の爪に合わせて湾曲させたワイヤーを爪の左右に引っ掛け、専用のループで引き上げて固定します。
一見すると横に引っ掛けたワイヤーが肉に食い込み痛みがありそうですが、血管のある真皮内まで刺す訳では無い為痛みはありません。
その後3ヶ月ごとにワイヤーの交換を行い、半年から1年ほど矯正を継続させます。
人間の自然治癒力を活かした方法であり、爪の変形もなく、さらに衛生的な矯正方法といえます。

 

VHO施術の最大の利点は手術に比べ痛みがすぐに消えるという事です。
しかし、医療機関での施術費は保険適用がないため、自由診療扱いとなります。
日本では保険適用外ですが、手術した場合の費用や、術後も2週間ほど続く痛み、切除によって醜く変形した爪の事を考慮すれば高いものではないでしょう。

 

スポンサードリンク